銀クリ agaの費用

銀座総合美容クリニック(銀クリ)のAGA治療費用を調べてみた!

銀クリaga費用

銀クリとは、「銀座銀座総合美容クリニック」のこと。

 

銀クリは、薄毛(AGA)治療の専門クリニックです!

 

銀クリの治療方針は内服・外用薬治療が中心。だから痛みなし!

 

患者本位、治療費用が安価なAGA専門クリニックと評判です。

 

>>銀座総合美容クリニック(銀クリ)の公式サイト

 

 

そんな銀クリですが、AGA治療を行うとぶっちゃけ、どのくらい費用が掛かるものなんでしょうか?

気になったので、調べてみました。

銀クリaga費用

 

【公式サイト】を見たところ、このように明記されていました。

銀座総合美容クリニックでのAGA治療費用は?

当院でのAGA治療費の目安は、処方や施術の内容にもよりますが、
月額で約7,000円(プロペシア(フィナステリド)錠のみ)から約35,000円(内服療法に加えて育毛メソセラピー等をした場合)の範囲です。
当院で最も治療例の多い内服・外用薬治療では、7,020円〜18,900円(税込)の治療費がかかります。
初回診察時のみ、初診料を頂きますが、初回以降はお薬代のみで再診料はかかりません。
ご予算に合わせた治療プランの策定も可能です。
詳しくは、【AGA治療費用】をご覧下さい。

 

なるほど。なるほど。月額で、約7,000円〜約35,000円ってことじゃな。
しかし、この金額じゃと結構幅がある感じじゃな。
初診料とか、再診料とか、その他に費用が掛かるのか、掛からないのか
実際のところ、どうなんじゃろねえ?


 

 

ということで、もう少し具体的な事例を調べてみました!

 

【公式サイト】の記述だと、月7,000円で済むかもしれないし、場合によっては35,000円なんてこともあるかも・・・
そこで、もう少し具体的に、一般的な治療を選択した場合の費用を調べて見ました。

 

【モデルケース】
銀クリで最も治療例の多いとされる内服薬治療として、フィナステリド(プロペシア)を1日1錠、ミノキシジルを1日1錠の治療を行った場合

■無料カウンセリング

  無料

■初回診療(1ヶ月目)

 

 

 

 

初診・診察費用 3,240円(税込)
血液検査(※) 5,400円(税込)
【薬代】フィナステリド(30錠) 7,020円(税込)
【薬代】ミノキシジル(1mg錠剤×30錠) 10,800円(税込)

合計=

26,460円(税込)

■2ヶ月目以降

 

 

 

診察費用(再診) 0円
【薬代】フィナステリド(30錠) 7,020円(税込)
【薬代】ミノキシジル(2mg錠剤×30錠) 11,800円(税込)

合計(1ヶ月分)=

18,820円(税込)

 

銀クリaga費用

【総コスト】
●半年(6ヶ月)通院の場合・・・
 (26,460円+18,820円×5ヶ月)=120,560円(6ヶ月分)

 

●1年(12ヶ月)通院の場合・・・
 (26,460円+18,820円×11ヶ月)=233,480円(12ヶ月分)

 

【月あたりコスト】
 120,560円÷6ヶ月 ≒ 20,093円/月
 233,480円÷12ヶ月 ≒ 19,456円/月

 

【まとめると】

銀クリaga費用

  • 銀クリのAGA治療に要する費用は、月平均2万円程度
  • 治療に要する総コストとしては、余裕をみて約1年程度と考えると24万円ぐらい
  • もっと早期に効果がでる場合もある。その場合はもっと費用が掛からないで済む。

 

↓↓↓ まずは無料カウンセリングから ↓↓↓

銀クリaga費用

 

AGA治療で気になることを調べてみました!

 

気になる質問を公式サイトで調べてみました

フィナステリド(プロペシア)、ミノキシジルってどんな薬?

フィナステリド(プロペシア)は、男性型脱毛症の治療薬。飲む育毛剤と言われることがあります。
男性型脱毛症は、男性ホルモンのテストステロンが酵素によって変化した、ジヒドロテストステロンの働きによって起こるとされ、フィナステリド(プロペシア)はこの酵素の働きを抑えることで抜け毛を防ぐとされています。なお、服用は男性のみに限定されています。

 

ミノキシジルは、血管を拡張する作用があり、血圧を下げる働きがある。育毛剤に用いることにより、毛細血管の血流を促進し、毛母細胞を活性化させる

(コメント)
フィナステリド(プロペシア)で抜け毛を防ぎ、ミノキシジルで発毛促進ってことですね。

AGAの治療期間はどの位ですか?

効果が出るまでに、最低でも3ヵ月〜半年の治療期間が必要です。
個人差はありますが、通常お薬の効果が表れ始めるまで少なくとも3〜5ヵ月といった期間を要します。
当院で治療を受けていただく場合は、効果が少なくとも半年以上〜1年間の治療期間を目安にお考えください。
(治療終了時期は患者様の症状により異なります。)

(コメント)
少なくとも、3ヵ月〜半年程度、余裕をみて1年ぐらいは治療する気でいたほうがいいですね。

通院頻度はどの位ですか?

内服・外用治療の場合、通院は月に1度が基本です。
通常1ヶ月分のお薬を処方致しますので、1か月に一度の通院が基本となります。
お忙しい方、遠方の方の場合は2か月分等多めにお薬を処方する事も可能です。

(コメント)
一般的な、内服薬による治療であれば、1ヶ月に1回の通院で大丈夫そうです。

AGA治療は一生涯続けなければなりませんか?

その様な事はありません。
ある程度の効果が出た時点で、医師の指導の下でお薬の服用を止めていただいても問題はありません。
また、プロペシア(フィナステリド)には副作用が殆ど無く、通常数年単位で服用する内服薬ですので、
「副作用」という観点から長期に渡る服用が問題となる事はありません。

(コメント)
髪の毛の問題、薄毛の問題って終わりがないですよね。
でも一定の効果が出たところで、様子を見て治療を休むとかもできそうです。

AGA治療は健康保険の対象となりますか?

残念ながら健康保険の対象では無く、自費診療のみとなっております。
厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応は現在なされておりません。

(コメント)
残念ですが、AGA治療は健康保険の適用はありません。
自由診療ですから、一定の効果が出たら、いったん治療を休むとかも検討するといいと思います。

 

◆まずは無料カウンセリングから

 

銀クリaga費用

 

薄毛の問題って、少しずつ気になってきて、いつの間にかどうにもならない状況になってることが多いですよね。

 

私も「無料カウンセリング」で、頭皮の現状をカウンセリングしてもらい、AGA治療をすることに決めました。

 

強引に治療を促すような「無料カウンセリング」では決してありませんでした。

 

あなたも、「無料カウンセリング」で現状を知って、そのうえでじっくりと検討してください。

 

銀クリaga費用

↑↑↑クリックで公式サイトへ移動します。↑↑↑